日本の四季を楽しむ生活🗻

4/5~4/19【清明】見たい自然の日本の四季を楽しもう🗻

こんにちは!
薬剤師θさぷりんです🌸

今回「清明に見たい自然」についてお話ししたいと思います。

【清明】に見たい自然の日本の四季を楽しもう🗻

らかでるい春の氣を受けて草木が芽吹き始めます。

清明とはすべてのものが清らかで生き生きとするころのこと。
若葉が芽生え、花が咲き、鳥が歌い舞う、生命輝く季節の到来です。
現在の暦では4月5日から4月19日ごろにあたります。

4月8日はお花祭り。
お釈迦様が生まれた日で、空から甘露の雨が降ったと言い伝えから甘茶でお祝いします。

清明に見たい草・花・生き物

清明に見たい自然は以下に挙げられます♪
・つばめ
・小楢(こなら)

・つばめ

家を東南アジアで過ごしたつばめが、数千キロ超えて日本に渡ってきます。

人家の軒下などを好んで巣を作り、「ツバメが巣をかけるとその家に幸せが訪れる」と言う言い伝えも。
玄鳥(げんちょう)、乙鳥(つばくら)、天女(つばくら)…
など春の使いの呼び名は様々です。

・小楢(こなら)

小楢は雑木林の代表的な落葉広葉樹で開花時期は4月から5月ごろ。

薪や木炭になり、村の暮らしを支えてきました。
春には若葉が萌え、花を咲かせ、秋にはどんぐりを実らせます。

地面に落ちたどんぐりからもまた芽吹いていきます。

まとめ♡自然で心の栄養を♡


今回【清明に見たい草・花・生き物】についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

見たい草・花・生き物を探す口実に
気分転換にお散歩しながら季節を感じ素敵な時間になりそうですね♡
めいいっぱい新鮮な空気を吸い込み、肺を空気めいいっぱいにし、血流により体中の隅々まで酸素送り込みましょう!

【清明】に見たい自然を見て
医師にも薬にも頼らず、自然の流れに沿って心と体を美しく整え、真に豊かな暮らし」を大いに楽しんでもらえたら嬉しいです♡

皆様の心と体が軽くなり、幸せな人生を送れることを願っています。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
今日もハッピーな1日をお過ごしください😊
以上薬剤師θさぷりんでしたお願い