メンタル

食べすぎちゃった時の考え方!ダイエットを諦めたくなったら?

みなさんこんにちは
薬剤師@さぷりんです◡̈♥︎

今回のテーマ
過食してしまった後の考え方についてみていきたいと思います

過食してしまった後の考え方


ダイエットを始めて食事制限が辛くなり、つい過食してしまうことがあるかもしれません。
そんな時どう考えたら良いのでしょうか?
今回過食してしまった後の考え方について見ていきたいと思います。

ダイエットの軌道修正をする

最初の間違いを認める

食べるべきではなかったのに食べてしまった。
確かに間違いだったけどこの1階だけなら今週の体重を増やすことにはならないと自分に言ってあげて下さい。

ダイエットの決意をもう一度し直す

そしてダイエットの決意をもう一度し直して下さい。

諦めないで

絶対にやめて欲しいのはダイエットを諦めることです。
今諦めたら3ヶ月後必ず後悔します。
1日食べ過ぎた暗くらいでは太りません。
チートデイだと思って、もう一度心新たにダイエットを始めてください。

計画に戻る

一度の過食はもっと大きな視点から見ましょう。
そうすればそんなに大変なことではないことに気づきます。
その後もただ計画的な食事を続けるだけでいいのです。

自分を褒める

このままダイエットを止めて食べ続けたいと思ってでもそれを止めることができたら自分を褒めてあげて下さい。
人はミスを犯す生き物であると言うことを自覚し落ち着いて理解する時間を持てばいいだけのことです。

絶望や後悔に気を配る

もし間違いをしてしまったら自分にはダイエットを成功させる力がないと思い込んでしまうかもしれません。
しかしミスを犯す事は避けられないと理解することが大事です。
完璧な人なんて存在しないので初めから完璧な人を目指さなくていいです。
ミスを受け入れてまた前を向いて進んでください。

自分の失敗から学ぶ

そしてこの経験を学びの機会と捉えてください。
将来同じような状況にあったときに対応できるようになります。
どうして失敗してしまったのかを考えて次はそうならないように気をつけましょう。

まとめ

もし何か食べるべきでないものを食べてしまってもそれで全てが台無しになってしまうわけではありません。
この世の終わりってわけではないので、今この瞬間からまた計画に戻り再出発できます。

一度間違えたからといって食べ続けてもいいと言うことではなく、それだと本末転倒になってしまいます。
今回の結果から学ぶことができたと前向きになってまたダイエットを続けてくださいね。
諦めず続けていれば必ず痩せられます!

最後まで見てくださりありがとうございました!
私が経験し、学んだ、ダイエットのやり方やコツについてお伝えし、微力ながらあなたを一生懸命サポートしますので、一緒に頑張っていきましょう!

ダイエットが決して辛いものではなく「なりたい自分になるためのワクワクする事」になれるよう、是非ダイエットを楽しんでください!
何事も楽しまなくてはもったいないですよね!!!

私が発信しているEDEN式ダイエットを下記の記事でまとめました!

ぜひ読んでください:EDEN式(エデン式)ダイエット方法【まとめ】

Enjoy Diet🍏あなたが行動することは「やらなくてはいけないこと」ではなくて「やりたいこと」でありますように😊
以上薬剤師@さぷりんでした◡̈♥︎