DIET

消費カロリーである代謝について知るべし!

みなさんこんにちは
薬剤師@さぷりんです◡̈♥︎

今回は代謝についてみていきたいと思います。

代謝とは?

私たちは栄養素によってエネルギーを生み出し体を動かしたり、体の材料として体を作っています。
そして、生命の維持のために外部から取り入れたエネルギーや栄養素が体内で利用されたり、 消費されたりする、一連の合成や化学反応のことを代謝と言います。
つまりエネルギーを生み出す営み全体を総称して代謝と呼びます。

そして代謝には、大別すると同化(身体を合成する代謝)と異化(エネルギーとして使用する代謝)の2つがあります。

同化

同化とは、摂取した食物などを体内で分解して栄養素とし、それを各組織に転送し、内臓、血液、筋肉、皮膚、 脂肪などを作る作用のことで、いわば貯蓄系の代謝といえます。

同化の例を1つ挙げますと新陳代謝があります。
新陳代謝とは、古いものが新しいものに次々と入れ替わることをいいます。

人の体は約37兆個の細胞からできており、1秒間に500万、 1日にして約5,000億個の細胞が新しく生まれ変わっています。
このような、いわゆる新陳代謝は、同化の1つです。


異化

逆に異化は、内臓や筋肉など身体を動かしたり、体温を保ったりするために摂取・貯蓄したエネルギーを利用する作用のことで、いわば消費系の代謝といえます。

この異化は、さらに大きく分類すると基礎代謝(安静時代謝の80%)、食事誘発性熱代謝、生活活動代謝(運 動誘発性熱代謝)、があり、1日で消費する総エネルギー消費量はこの3つで構成されています。

異化のエネルギー消費比率

そしてそれぞれの代謝のエネルギー消費の比率は、
①基礎代謝60%、
食事誘導性熱代謝10%、
生活活動代謝30%
で構成されています。

ここまでをまとめると
代謝には体を合成する代謝の同化エネルギーとして使用する代謝の異化に分けられ、消費する総エネルギー消費量は基礎代謝、食事誘発性熱代謝、生活活動代謝で構成されている。

ダイエットにおいてカロリー消費を増やすためにはこの3つを攻略することが大事っていうことがわかりました。
では異化の三つについて一つ一つ見てみましょう。

①基礎代謝量

消費系の代謝、異化の三つのうち一つ目の基礎代謝量は
、1つ目の基礎代謝量は生命維持のために消費する必要最小限のエネルギーのことです。
心身ともに安静にしている状態でも、呼吸したり、内臓が 機能したり、体温を調節したりする生命維持のための活動に使われます

②食事誘発性熱代謝

2つ目の食事誘発性熱代謝とは、食事を摂取したときに、食べ物が消化吸収されていく過程で一部が熱となって消費されるエネルギーです。

そのため食事をした後は安静にしていても、体温が上がり、代謝量が増えます。
とくに蛋白質、糖質、脂 質の三大栄養素の中では、蛋白質が最大とされています(蛋白質:糖質:脂質=15:2:3)。

③生活活動代謝

3つ目の生活活動代謝はいわゆる身体活動により消費するエネルギー消費のことをいいます。
朝起きて歩いたり、食事をしたり、通勤したり、仕事したりと言ったありとあらゆる活動によるものです。
これらを三つを総合したエネルギー消費量が、人間が一日に消費するエネルギー量になります。

また、基礎代謝は体格が変わらない限り大きく変わる事はありません。
食事誘発性熱代謝も普通に食事をとっている限り大きく変わる事はありません。
むしろダイエットをするとこの部分の代謝は減少してしまいます。

それに比べ生活活動代謝はいくらでも増やすことができます。

運動はすればするほどエネルギーを消費します。
また、決められた運動しなくても階段を使う、早歩きをする、掃除機をする時体を大きく使って行う、電車に乗らないなど生活を少し工夫することでカロリーを消費することができます。
一つ一つの生活動作を消費の貯金だと思って活動してみてくださいね♡

まとめ

代謝とは身体の中で起こる化学反応のことで同化と異化に分けられ、カロリー消費に関係があるのは代謝のうち異化の
①基礎代謝食②事誘発性熱代謝③生活活動代謝の3つになります。

つまりダイエットにおいてカロリー消費を増やすためには
代謝の中の異化の3大要素である①基礎代謝②食事誘発性代謝③生活活動代謝を活性化し代謝上げることがカロリー消費につながります。

最後まで見てくださりありがとうございました!
私が経験し、学んだ、ダイエットのやり方やコツについてお伝えし、微力ながらあなたを一生懸命サポートしますので、一緒に頑張っていきましょう!

ダイエットが決して辛いものではなく「なりたい自分になるためのワクワクする事」になれるよう、是非ダイエットを楽しんでください!
何事も楽しまなくてはもったいないですよね!!!

私が発信しているEDEN式ダイエットを下記の記事でまとめました!

ぜひ読んでください:EDEN式(エデン式)ダイエット方法【まとめ】

Enjoy Diet🍏あなたが行動することは「やらなくてはいけないこと」ではなくて「やりたいこと」でありますように😊
以上薬剤師@さぷりんでした◡̈♥︎