DIET

近因・根本原因を例を挙げてみてみよう!肥満の根本原因とは?🍏

 

みなさんこんにちは
薬剤師@さぷりんです◡̈♥︎

 

一般的に体重を減らすための一般的な方法は「食べる量を減らし」「運動量を増やすことと言われていますよね?
しかしそれは本当でしょうか?

今回 肥満の本当の原因について、本当の原因にだけ対処しよう!について見ていきたいと思います。
この記事を読んで、近因原因ではなく根本原因に対処するべきだということをと知りなりたい自分になるためワクワクしながらダイエットを行っていってもらえたら嬉しいです♡

近因原因と根本原因の例

肥満の方にとっての近因原因と根本原因は何だか知っていますでしょうか?

近因とは「直接的な原因」を、根本原因とは「一連の事象を最初に引き起こした原因」のことをいいます。近因原因と根本原因の例を三つお話しします。

近因原因と根本原因の例

アルコール依存症
部屋の温度
ボートが沈む

例:アルコール依存症

アルコール依存症を例えに説明しますと…
何がアルコール依存症を引き起こすのか?という問いに
近因原因としてはアルコールを大量に飲むことです。

これは否定しようがない真実ですが、それがわかったからといって何の役にも立ちません。
アルコール依存症とはアルコールを大量に飲むことなので、この問いと答えは同じことを言っているに過ぎません。

なので近因に対して治療上のアドバイスをしても、「そんなに大量のアルコールを飲むのはやめましょう」と言っても意味がありませんよね。

ここで本当に注目すべき事は、なぜアルコール依存症になったのか?と言う根本的な原因だと思いませんか?
根本的な原因として考えられるのは次のようなものが挙げられます。

・アルコールのもつ中毒性
・アルコール依存症の家族歴
・ストレスの過多
・依存症になりやすい性格

これこそ疾患の真の原因であり、治療は近因ではなく、こうした根本原因に対して行われなければなりませんよね。

例:なぜこの部屋はこんなに暑いのか?

これと同じ事は全てにおいていえます。
例えば
「この部屋はなぜこんなに暑いのか?」というものです。

近因:入ってくる熱エネルギーの方が、出ていて熱エネルギーよりも多いから
解決策:換気扇を回して出ていく熱を増やす

根本原因:設定室温が高すぎる
解決策:設定室温を下げる

例:ボートが沈むのはなぜ?

「なぜボートが沈むのか?」

近因:浮力よりも重力の方が大きいから
解決策:ボートを軽くして重力を小さくする

根本原因:船体に大きな穴が空いているから
解決策:その穴を塞ぐ

どちらのケースも近因に対する解決策には永続性がなく、意味のないものだとわかると思います。
それに対して根本原因に対する解決策の方は、はるかに効果的だということがいえますよね。

肥満の近因原因と根本原因とは?

同じことを肥満にも当てはめてみましょう。

確かにカロリーの取りすぎは体重増加の「近因」かもしれませんが、根本原因ではありません

「なぜ体重が増えるのか?」
近因:消費するよりも多くのカロリーを摂取するから

消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多いことが原因ならば、この問いに対する答えは個人の選択が根本原因と言うことになってしまいます。
私たちブロッコリーの代わりにポテトチップスを食べることを自分で選び、運動しないでテレビを見ることを自分で選んでいるからだと……

しかしこの理論からすると、いわばその仕組みを研究し理解すべきものではなく、あくまで個人の失敗の欠点に帰結してしまいます。
やがて肥満の根本原因を探さずに問題を次のようなものにすり替えてしまいます。

・食べ過ぎ(暴食)
・少なすぎる運動量(怠惰)

しかしそれは真実ではありません。

根本原因はホルモンの変化によるものなのです。

ホルモンと体重との関係性

ホルモンと体重との関係性について例を挙げてみます。

思春期前の男の子と女の子の平均的な体脂肪率は同じです。
しかし思春期以降女性の平均体脂肪率は、男性よりも50%高くなります。

男性の方が女性よりも多くのカロリーを摂取するにもかかわらず、こうした変化が起こるのは何故なのでしょうか?
根本原因はなんでしょう?

性格に欠点があるわけでもなければ、女性が男性よりも暴食で怠惰だと言う事でもありません。
原因は女性と男性ではホルモンの構成が異なるため、女性は燃やすカロリーよりも体脂肪として蓄えてしまうカロリーの方が多くなることです。

ここに個人の選択等の関係は一切ありません。

妊娠も体重の著しい体重の増加を促しますが、この場合の根本原因はこれもまた、妊娠によるホルモンの変化である事は明らかであり、個人の食べ物や運動の選択ではありません。

近因と根本原因に関する誤解がもとで、「肥満を解消するには摂取カロリーを減らせばいい」と私たちは思い込んでしまっています。
肥満の根本原因は、主に血中の「インスリン」といホルモンの濃度が高くなることによって、ホルモンの複雑なバランスが崩れることです。

根本原因に対処しよう

近因に対する対処である「摂取カロリーを減らして運動を増やす」
これをしていても残念ながら痩せることができないことがわかっていただけたでしょうか?

一時的に痩せることができたとしても、必ずリバウンドしてしまいます。

なぜなら根本原因を対処していないからです。

肥満の根本原因は主に血中の「インスリン」といホルモンの濃度が高くなることによって、ホルモンの複雑なバランスが崩れることです。
これは以下の記事で詳しくお話ししてますが、インスリンのホルモン濃度が高いことでインスリン抵抗性の状態になってしまいます。

このインスリン抵抗性を改善することが肥満の根本原因の対処法になります。

まとめ

私が経験し、学んだ、やり方やコツについてお伝えし、微力ながらあなたを一生懸命サポートしますので、一緒に頑張っていきましょう!

ダイエットが決して辛いものではなく「なりたい自分になるためのワクワクする事」になれるよう、是非ダイエットを楽しんでもらえたら嬉しいです♡「

あなたが行動することは「やらなくてはいけないこと」「やるべきこと」ではなくて「やりたいこと」でありますように❤

Enjoy Diet🍏

最後まで見てくださりありがとうございました。
以上薬剤師@さぷりんでした◡̈♥︎