ダイエット理論

全ての病気は細胞レベルの乱れが原因⁉代謝を上げて痩せよう

みなさんこんにちは
薬剤師θさぷりんです🌸
今回全ての病気は細胞レベルの乱れが原因についてみていきたいと思います。

全ての病気は細胞レベルの乱れが原因!?

大抵の人は歳をとるごとに痩せにくくなっていきます。
何をやっても体重が増え続ける、疲労が取れない、夜ぐっすり眠れない、イライラや落ち込み、胃腸の調子が悪い、健康診断の数値がおもわしくない……
といった症状で悩んでいませんか?

こういった症状が出るのは代謝機能が落ちていることが原因です。

代謝が下がってしまう理由:細胞が毒に侵されている


ではどうして代謝が下がってしまうのでしょうか?

それは細胞が毒に侵されているからなんです。
世の中は、石油化学製品やプラスチック、重金属、人工ホルモン、放射線、細菌といった毒素が、私たちのホルモンの働きを妨害しています。
これらの毒素のほとんどは目に見えず、食べ物や空気、水、化粧品や衛生用品、住宅建材、洗剤等の中に隠れています。

人間の体は数十兆個の細胞でできているのですが、その全てが毎日これら毒素に侵されています。
毒に汚染された細胞が一定数を超えれば、組織や内臓の機能もあっという間に低下してしまいます。

そして、細胞が健康になるには、なによりもまず健康の細胞膜が必要なんです。
なぜなら健康の細胞膜がなければ、細胞はまったくの無防備な状態で毒素の攻撃にさらされることになるからです。

その結果、ホルモンの働きが乱れて炎症が起こります。
現在のほぼ全ての慢性病は、この炎症が最も大きな原因だと考えられています。

毒に汚染された細胞が肥満や病気の元


代謝機能が毒に汚染されているなら、どんなダイエットに挑戦しても全く効果は期待できないんです。

というのも細胞膜の損傷は、インスリン抵抗性や痩せにくい体になることとも直接つながっています。
代謝が正常に機能するには、細胞からのメッセージ伝達が正常に行われている必要があるからです。

人の体は何らかのダメージを受けると炎症と言う形で反応します。
細胞膜が炎症を起こすと、毒素を外に出すことができなくなり、そのまま細胞内溜まっていくことになってしまいます。
細胞がゴミ捨て場のような状態になって、それが病気につながってしまいます。
炎症は心血管病やがん、ホルモンバランスの乱れ、糖尿病を始め、多くの現代病を引き起こしていると言われています。

代謝を上げるには細胞を元気にすべし


ではどうしたら代謝を上げることができるのでしょうか?

この機能を取り戻すには溜まった毒素をきれいに排出すればいいんです♪
関連記事:デトックスして痩せやすい体になろう♡デトックス5選

そして停滞した代謝を再び活性化するには、細胞を元気にしてあげる必要があるんです。
細胞が健康になるために絶対に欠かせないのが健康な細胞膜です。
代謝を改善したいなら、まず細胞膜を強化する必要があります。

細胞膜を元気にするには質の良い脂質を取ること
脂質を吸収できる体になるには胆嚢を元気にすることです!
胆のうを元気にするには苦いものを食べることです。

関連記事:脂質を摂って代謝を上げて痩せやすい体を作る方法!

まとめ


私が経験し、学んだ、やり方やコツについてお伝えし、微力ながらあなたを一生懸命サポートしますので、一緒に頑張っていきましょう!

ダイエットが決して辛いものではなく「なりたい自分になるためのワクワクする事」になれるよう、是非ダイエットを楽しんでください!

あなたが行動することは「やらなくてはいけないこと」ではなくて「やりたいこと」でありますように♡😊

最後まで見てくださりありがとうございました。
以上薬剤師θさぷりんでした🌸